2006年2月21日 (火)

Sports Illustrated

アメリカにも日本と同様にさまざまなスポーツ専門誌があります。アメフト、テニス、ゴルフ、バスケット、ホッケー等々ほとんどのスポーツに数種類の雑誌が発行されていますが、印象としては1冊のページ数が少ない気がします。そして広告が多いかなと。

さて、ただスポーツ雑誌の記事の紹介では面白味がないのは分かってます。もちろん、特ダネ記事を紹介しますからご安心を。

スポーツ全般を取り扱う雑誌として有名なものに、”Sports Illustrated” (スポーツ・イラストレイテッド;通称スポイラ)や、スポーツ専門チャンネルでお馴染みの”ESPN”が挙げられます。日本で言う”Number”見たいなものでしょうか。

2月上旬でアメフトのシーズンが終わり、今はNBA(バスケットボール)、NHL(アイスホッケー)、NCAAB(カレッジバスケットボール)のレギュラーシーズン中でFinal突入前であること、MLB(野球)のシーズン前でもあるせいか、アメリカ的にはビッグイベントの狭間らしいです。

この閑散期にスポイラ誌は売り上げ部数増加のために、ある企画を毎年行っています。それは、Swimsuits Collection。冬に水着の特集を組みます。そうです、全くスポーツと関係ないです。今年の目玉はテニスのMaria Sharapova選手、なぜ水着なのか・・・? でも良く見ると契約しているNikeのSwooshマークが見えますよ。これもやはりNikeの策略広告なんだろうなぁと。

リンクをしておきますが、いきなりページを開くと激しすぎる写真が出てきますので、仕事中の方、周りに人の気配を感じた方はやめた方が良いでしょう。ハイ、僕はこの雑誌を購入しましたよ、でも 仲の良い誰かさんは僕よりも先に発売日に購入してましたけどね。     賛否両論、皆様のコメント待ってますよ!!

2006_swim

Sports Illustrated: http://sportsillustrated.cnn.com/features/2006_swimsuit/

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年8月 4日 (木)

雑誌

英語の勉強と趣味の充実のため、月刊誌のGolf Magazineを購読しています。毎月、郵送で送ってくるのですが、これがまた年間購読料がとても安くて驚きです。

通常、1冊$3.99なのですが、年間購読すると12冊でたった$16.00でしかも送料も掛かりません。しかも2年間の購読契約にすると24冊で$24にまで割引されます。1冊あたり僅か$1.33と$1.00で、割引率にすると1年だと67%、2年だとなんと75%!!

ほとんどの雑誌で、こういった割引購読サービスがあると思いますので、使わない手はないですよね。それにしてもこの割引率で儲けが出るのでしょうかね??消費者にとってはとても良いことなんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)