2006年2月16日 (木)

トイレットペーパー

トイレに必ずあるもの、それはトイレットペーパーです。英語ではBath Tissueと言います。日本語よりカッコいいです。きれいな感じがしますよね。そこで、普段から気になっていた日常生活でのちょっとした疑問があります。

アメリカのトイレットペーパーは日本と違いロールの置き方が逆じゃぁありませんか??

つまり、日本では紙がロールの上から紙が下りてくるようにセッティングされているのが普通ですが、アメリカではなぜかその逆で、ロールが180度ひっくり返った状態で、紙はだらしなく奥から下に垂れてます。な、なぜ??

誰か僕の疑問を解決してください!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

IKEA

仕事を早く切り上げ、赴任されたばかりのRyuさんとIKEAに行って来ました。よく考えてみると男二人でインテリアショップに行く光景は、かなりの怪しさを連想させますが・・・。まあ、IKEAの噂は聞いていて、一度行って見たいと思っていたので調度良かった感じです。

流行の北欧調のDesignが、お手ごろな価格で手に入れられるだけあって、平日なのにもかかわらず意外と沢山の人が家具を見ていました。WalMart、Costcoのような高い天井とかなりの敷地の広さに、身近なキッチン用品から、照明、大小の家具まで何でも揃っています。気になる値段は、良心的な設定と言っても良い感じでしょうか、でも少しいいなと思うものはやはり値段がそれなりに高いように思います。

一つ気になったこと、店が一方通行で店を出るのにとても時間が掛かりました。アメリカ全般的に言えるのですが、大抵の物は大きいのに案内表示がとても小さく分かりづらいと思います。店に入った感じから、横浜のワールドポーターズにあるOKAYというインテリアショップを思い出しました。こちらはベルギーとのコトですが、コンセプトは非常に似ていますね。IKEAですが、2006年に日本の1号店がオープンするようです。

やはり良い家具は欲しいけど、滞在期間を考えると大きな決断はできないのが実情です・・・。

http://www.ikea.com/

http://www.okay-japan.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

My Tennis Court

昨日は第7回Nibei Cupに参加しました。Malibu Country Clubで行なわれたのですが、海をimageさせる名前とは大きく異なり、Malibuに隣接する山々の中にある山岳コースでした。やはり海は見えませんでしたが、高台から見下ろした景色は最高でした。

その後、Woodland HillsのKaiser Permanente病院の外科部長をされている永川先生のお宅で行なわれた、Home partyに参加しました。West Hillsより少し山に入ったところにセキュリティゲートがあり、そこで名前を告げてゲートの通過を許されると、そこには、高級住宅地が拡がっていました。一つ一つの家が、ゆとりを持って作られており、すぐ裏には大きな山と、自然が残されています。

早速、永川先生のお宅にお邪魔しました。アメリカらしい庭にあるプール、プールサイドテラスにはもう驚きませんでしたが、きれいに手入れされ美しい色鮮やかなの花が咲き乱れるGarden、庭の先にある山の中腹までもが敷地内と聞き、驚きでした。そしてその先にはなんとナイター完備のTennis Courtが・・・・・。う~ん、凄い。凄すぎです!!

美味しい食事と、お酒で会話は弾み、時間の経過と共にPartyは和やかな雰囲気となり、運動で疲れた体も癒される感じでした。日本から移住され、アメリカで活躍されている方の理想的な生活像を目の当たりにしました。招待してくださった永川先生ご夫妻に改めて感謝致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)