« Heritage Hall | トップページ

2006年12月28日 (木)

Last Dinner

引越しも日本に持って帰る荷物の準備は何とか終わりました。ただ、まだ何点か残っているものがあるので、メールでUSCの皆さんにリストを送って買い取っていただける方、欲しい方を紹介していただきたいので、その時はよろしくお願いします。

最後の晩餐は何が良いだろう・・・。shojiさんとkyokoさんと相談しました。中華?ステーキ?Tofu?タイ?北京ダック?和食??

どれも悪くはないのですが、あまりに日常すぎてピンと来ませんでした。そこで思い立ったのが、Texasで先輩のkenichiさんに連れて行ってもらったシュラスコ料理のFOGO DE CHAOのBiverley Hills店でした。皆さん食べたことがないし、ワイワイ騒げるし、食べ放題だし、肉は美味しいということで、Pasadenaを飛び出して行ってきました。

Dsc00005a

肉の種類の多さと、それぞれの肉の味付けが微妙に違うので、本当に飽きずにたくさん食べることが出来ます。みなさん、緑と赤のサインも理解していたので混乱もなくスムースでした。

おススメは、ベーコンで巻かれた小さめのFilet Mignonです。フィレは柔らかいし、ベーコンの味も美味しく、一度に2度美味しい感じです。もちろん、フィレ自体で頼んでもそれはそれで美味しいことには変わりません。

今晩も危うく写真を撮り忘れそうになりましたが、別れ間際のO.K.A家のリビングで写真を取ることが出来ました。

Dsc00010a

アメリカ生活を総括しますと、役所の仕事でさえも適当、サービス精神は全般的に最低、LAエリアの家賃は日本のバブル並みに高騰、特に食文化の違いには本当に困りましたが、今となって考えてみるとそれを自分で解決する術を身に付け、社会人になってから経験した日本とは全く異なる新しい苦労を乗り越えたわけで、肉体的に精神的に以前よりも一回り成長したパサデナ人になったと思っています。もちろん英語もそれなりには上達したかなと思いますが・・・。

残念ながらPasadenaから離れますので、パサデナ人はこれで終了です。1年6ヶ月の間で記事数は323になり、頂いたコメント総数は786にもなりました。僕の趣味と生活を書いただけのブログなのにここまで継続してこれたのは、皆さんの暖かいコメントと励ましがあったからだと思います。アメリカに来ることで知り合うことが出来た皆さん方と、今後は形を変えますが何らかの方法で日本でおつき合いできたら幸いです。皆さん留学という形で来られていますから、いつかは日本に帰国されるはずだし、帰国後に必ずお会いできると思っています。

明日アメリカを出発します。本当に有り難うございました。

|

« Heritage Hall | トップページ

コメント

パサデナ人!アメリカ留学生活、お疲れ様でした。そして沢山の情報を発信してくれてありがとうございました。今までの友人達の帰国は、寂しさいっぱい!!って感じだったけど、我が家の帰国も迫っているからか、今回は、日本ですぐに会えそうな気持ちですよ。
まずは、日本のお正月を堪能し、2日に美味しいお寿司を食べて、ゆっくりして下さいね。

投稿: Kyoko | 2006年12月29日 (金) 12時06分

ほんとうに、アメリカ生活お疲れさまでした。充実した留学生活だったということは、このブログの写真や文面から日々伝わってきました。本当に、留学生活を充実したものにするかどうかは、まず異文化を前向きに受け入れる事から始まるのだと思います。1年と6ヶ月間、楽しく拝見させて頂きました!お疲れさま&ありがとうございました(^ ^)
PS:O.K.Aの皆さん、みんなで前髪切ったね!ryuくん、また昔の真田広之ヘアーになってるよ!

投稿: おかん | 2006年12月29日 (金) 16時56分

お疲れ様でした。
自分も異文化の中で身を置いているので、いつの日か「肉体的にも精神的にも成長をした!」と言えたらと思います。
日本でお会いする事ができると良いですね。

投稿: ashlee★ | 2006年12月31日 (日) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/13251519

この記事へのトラックバック一覧です: Last Dinner:

« Heritage Hall | トップページ