« Free Agent | トップページ | FOGO DE CHAO »

2006年12月 9日 (土)

Houston Alumni

僕のアメリカ留学も残り僅かになりました。週末を利用した旅行もいよいよ最後だと思います。8日の夕方にコンチネンタル航空でLAXを出発し向かったのは、Houston, TXでした。

Houstonといえば覚えている方もいると思います。その通りで7月に大学の先輩であるKenichiさんを訪ねています。なぜまたHouston?? それは、テニス部の2つ先輩であるKenichiさん、1つ上のサッカー部の先輩であるhideさんがHoustonに留学し、そして大学同期でバスケ部だったMazda君がMichiganに留学していたので、Kenichiさんに一同が集まる大学同窓ゴルフコンペを開催していただいたからなのです。(僕以外の3人は日本では同じ職場に勤務しています)

Dsc09697a

左からMazda君、パサデナ人(Tomo)、Kenichiさん、ミッキーマウスバンカー、hideさん

アメリカという異国の地で、お互いを知った先輩・同期とゴルフが出来るとは思っても見ませんでした。会話が盛り上がりすぎてゴルフどころではありませんでした(冗談です)。今回は、”Tour 18 Houston”を回りましたが、このコース名前からお分かりのように、PGAツアーのコースをそっくり真似られて作られています。

しかも真似られたのはMajor大会である、US Open、Masters、US Proで、18holeのすべてがこの3大会で使われたことのあるアメリカ内の名門コースのどこかのホールと同じなのです。バンカーは多いし、距離も長い、そして池も多く、9番ショートホールは浮き島グリーンという難易度の高さ・・・。

Dsc09694a

先輩方のプレッシャーもあり(??)、Houstonというアウェーであった僕とMazda君は敢え無くKenichiさんに敗れ去りました・・・。しかもKenichiさんはショートホールのニアピンも全て獲得する調子の良さ!! テニスも敵わずゴルフでも負けです・・・。hideさんも7月にご一緒した時にはゴルフを始めたばかりであったのにもかかわらず、今回は驚くほどの上達振りで驚きました。Kenichiさん、次回はリベンジさせていただきます。

Dsc09701a

一つ驚いたのは、Houstonの気候です。夏に訪れた時には蒸していてLAよりも暑かったので、12月でもLAよりも温かいと思っていました。が、しか空港に登場したKenichiさんの格好はなんとDown Jacket姿!! 気温は華氏49度、吐く息は真っ白です。

それでもMichiganから来たMazda君からすると序の口との事、それもそのはずGrand Raqpids, MIは10月中旬に雪が降る程の寒さなのです。HoustonがLAよりも寒いとは予想できませんでした。

Dsc09700a

このゴルフ場はヒューストン・ジョージブッシュ国際空港(IAH)の滑走路の延長上にあり、着陸体勢の旅客機が引っ切り無しに上空を通過します。旅客機好きの僕にとって、落ち着いてゴルフできる状況ではありませんでした。スイングの前に反射的に旅客機を見てしまい集中力が・・・。ははは、そんな訳はありませんが、通過する飛行機の90%がコンチネンタル航空であったのには納得です。IAHはコンチネンタル航空のメイン空港なのです。

|

« Free Agent | トップページ | FOGO DE CHAO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/13055616

この記事へのトラックバック一覧です: Houston Alumni:

« Free Agent | トップページ | FOGO DE CHAO »