« Houston Alumni | トップページ | Texans »

2006年12月10日 (日)

FOGO DE CHAO

アメリカでのゴルフは日本と違い18hスループレーなので通常は何も食べません。18ホールの死闘の後ですから、それはもう腹ペコです。

Dsc09706a

Dsc09703a

4人で向かったのは、Kenichiさんがおススメのブラジル料理であるシュラスコでした。シュラスコとは、肉が大きな串に刺さっていて、テーブル前で切り分けてくれる豪快な料理です。いわゆる食べ放題で、面白いシステムがこの店にはあります。

Dsc09718a

一見コースターの様ですが違います。ぜんぜん違います。この緑色が重要なのです。裏は赤色になっているのですが、それはNo Thank youのサイン。つまり表の緑色はYes Pleaseという意味で、テーブルの上に乗せておくと次々と引っ切り無しに各種の肉を持った店員さんがやって来ます。

Dsc09714a

Dsc09711a

(中央に店員さんがスタンバイしているのが分かりますか? 写真には写っていませんが、Kenichiさんの右で店員さんが肉を切り分けているのが、Keinchiさんの右手と視線で分かると思います)

目が合ったら最後、すでに店員さんは肉を切り始めていますから、その肉を専用のトングで掴んで自分の皿に移します。すぐに赤色のNo Thank Youにしないと大変な事になります。。。サラダバーも付いているし、肉の種類もFilet Mignon、Ribeye、Lamb Chop、Porkなど8種類ありますから、とても全部は食べきれませんでした。気になる味はというと、肉自体が柔らかくて、ジューシーであり味付けも良く美味しかったです。

いたずら好きのMazda君は、hideさんのマークを気づかないうちに緑色にしてました。hideさんは気づかず、そのサインに気づくまで店員さんの肉サービスを受け続けてました・・・。

Dsc09708a

値段は$46位で少し高めですが、この雰囲気と味なら皆で食べるには持って来いでしょう。LA AreaにもBeverley Hillsに支店があるようなので、ぜひどうぞ試してみてください。くれぐれもサラダバーは控えめにして下さいね!!

FOGO DE CHAO: http://www.fogodechao.com/

|

« Houston Alumni | トップページ | Texans »

コメント

この店DCにもあって、ちょっと気になってたんですよ。今度いってみます。

投稿: ひらっち | 2006年12月13日 (水) 08時57分

ひらっちさん、
DCにも支店が有るみたいだね。食べ過ぎないように気を付けてください。おススメはFilet Mignonです。

投稿: パサデナ人 | 2006年12月13日 (水) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/13055900

この記事へのトラックバック一覧です: FOGO DE CHAO:

« Houston Alumni | トップページ | Texans »