« Farewell Chiristmas Party (Kinyo-kai) | トップページ | Colleage »

2006年12月18日 (月)

Danenberg Cup

17日の日曜日に研究室のボスの冠を取った第1回 Danenberg Cupが行われました。もちろんボスは参加していないのですけど・・・。

Dsc09795a

働いている研究室のテキーラ仲間であり生粋のアメリカ人であるCraigと、いつかゴルフで勝負すると言っていたのが実現しました。もちろん同僚であるryuさんとToshiさんを誘い4人でBrookside Golf Course #1を回りました。

Dsc09806a

飲み好きであるCraigがただゴルフをするとは思えませんよね? 彼の提案により、3ホール毎にスコアを集計し、スコアの悪かった3人がPatron Silver(テキーラ)ストレートを1ショット一気飲みするというものでした・・・。スコアの良い人ではなく、悪い人、つまり罰ゲームなんですよ。

ゴルフ場に行く前にRalphsでBud light32本とPatron Silver 1本を購入し、いざスタート。軽くビールでローディングしながら、最初の3ホールを回ります。Craigとの勝負に勝つためには初めの3ホールでいかに飲まないかが重要なわけですよ。もちろん、絶好調の僕は1位通過。しかしここでハプニング、持ってきたPatronのコルク栓が壊れてしまいテキーラが開けられません・・・。

さすがはCraig、なんと前日の夢で他の酒を持っていくことを見たらしく、空のペットボトルにBlack Velvetというウイスキーを移し替えて持参していたのです。

Dsc09807a

とりあえず、記念写真が必要ですからCraigにばれない様にせっせとポーズとって見ました。

Dsc09808a

Dsc09815a

結局15ホールで日没終了となり、結果は僕とCraigが2回ずつ、ryuさんとToshiさんはもれなく4回もウイスキーを楽しみました。このウイスキーとてもスムースですが40%とアルコールが強く、ryuさんは”うわ~、きついなぁ。ビールで薄めないとヤバいよ。”すでに酔っていたせいかアルコールをアルコールで薄めるという大胆な行動に出てました。

Dsc09811a

明らかに酔っ払っているryuさんとToshiさん

今回は昼にryuさんがwife hiromiさんの作ったおにぎりを持参してきてくれました。魚が食べられないCraigに”日本を知ってもらう、魚をたべさす”と意気込んでの企画でした。鮭フレーク、辛子明太子入りのおにぎりを食べさせ、この表情。

Dsc09813a

Dsc09814a

僕が85、Craigが88と3ストローク差で第1回 Danenberg Cupで優勝を飾りました。スコアで勝ったのも嬉しかったですが、腕っ節の強いアメリカ人Craigのドライバー飛距離をオーバー出来たことも忘れられません。

ビール5本にBlack Velvetを2+1(おまけ)ショット。始めの1杯は緊張感が上手い具合に取れて調子が上がりますが、さすがに飲みすぎはゴルフに良くありませんね、ハイ。

http://www.bartonbrands.com/export/blackvelvet.html

|

« Farewell Chiristmas Party (Kinyo-kai) | トップページ | Colleage »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/13232624

この記事へのトラックバック一覧です: Danenberg Cup:

« Farewell Chiristmas Party (Kinyo-kai) | トップページ | Colleage »