« Nightmare | トップページ | Free Agent »

2006年12月 4日 (月)

Bowl Game

アメリカのCollege Football(NCAA)は、各大学が1シーズンに最大で12試合しかレギュラーシーズンを戦いません。しかし、伝統であるBowl Gameと呼ばれる特別な試合が、New Year付近に行われるのです。アメフト好きなアメリカ人に”正月の楽しみは?”と聞くと、100%”Bowl Game” と言うくらい人気の試合なのです。

12試合しかない中で、大学チャンピオンを決めなくてはならないのですが、1998年以前までは決まったシステムが無く、各種ランキングシステムがあった為に各大学が各々1位を名乗れるという状況でした。

現在では、記者の投票によるランキング(AP通信)、大学コーチの投票によるランキング(USA Today)があり、そうした中で真の大学チャンピオンを決定するという目的で、1998年からBCSと呼ばれるBowl Championship Seriesランキングが発足し(Harris、USA Todayランキングに独自のコンピューターランキングを加味)、College Footballの全米チャンピオン決定はBCSによる最終週に発表されたランキングの1位校と2位校の対戦となりました。

しかしながら問題なのは、ランキング決定する要因に人間の主体的な意見が取り入られている点、12試合しか組むことが出来ないので対戦相手や日程が公平ではない点、伝統のボウルゲームがあるためにプレーオフやトナーメント形式を取っていない点があるのです。すべての問題を一度に解決するのは難しいのです。

各種Bowl Gameが存在する中で、4大ボウルと呼ばれる名誉ある伝統のBowl Gameが以下です。

Rose Bowl (1902年発足のカレッジ最古、Pac-10とBig Ten優勝校の対戦)

Orange Bowl (1935年発足、ACCもしくはBig Eastとアットラージ選出校の対戦)

Suger Bowl (1935年発足、SECとアットラージ選出校との対戦)

Fiesta Bowl (1971年発足、Big12とアットラージ選出校との対戦)

アットラージ選出校とは、BCS加盟カンファレンスが上記6つしかない為に、優勝校以外で成績上位校からの選出もしくは、カンファレンス以外のランキング上位校からの選出を言います。

以前はCotton Bowl(1937年発足)が4大ボウルでしたが、放映権料の問題でBCSの要請を断った経緯からFiesta Bowlが加えられました。この4大ボウルに出場するだけで、億の単位でお金が動くといわれています。どの大学を招待すれば試合が盛り上がるか、経済的な効果があるかということももちろん加味されています。対戦はあくまで予定であり最終的な決定はボウル委員会が決定するようです

どういうことかというと、昨年まではこの4大ボウルが4年周期で全米チャンピオン決定戦に指定されたために、カンファレンス優勝校が予定とは異なったBowlに出場してしまうためでした。さらに、システムが改変され今年から4大ボウルとは別にBCS Cgampionshipが加えられました。

今年のUSCの場合、UCLA戦前まではBCSランキング2位であり、その時点でPac-10 Championが決定していました。UCLA戦に勝利していれば、おそらく2位のままで終了し、1位であったOhio StateとのBCS Championshipだったはずでした。しかし、結果はご存知の通りの敗戦によりBCS最終ランキングは5位となり、従来の選出方法からRose Bowlの出場が決定しました。

BCS Championship (2007/1/8): #1 Ohio State vs #2 Florida

Rose Bowl (2007/1/1): #5 USC vs #3 Michigan 

Dsc06259a

写真はLA Coliseumのスタンドで、下段にRose Bowl優勝の年度(29回)が誇らしげに記録してあります。上段には11回の全米チャンピオンの年度が分かります。ですからRose Bowl出場というだけでも名誉あることなのです(負け惜しみに近い・・・)。

|

« Nightmare | トップページ | Free Agent »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/12938395

この記事へのトラックバック一覧です: Bowl Game:

« Nightmare | トップページ | Free Agent »