« PS3 | トップページ | Phoenix »

2006年11月19日 (日)

Cal

CalとはUniversity of California, Berkeleyの愛称です。日本ではUC バークレーと良く呼ばれますが、FootballではCal(カァル)と呼ばれることの方が多いでしょう。同じPac10でしかも伝統校なので、試合前にはCalのMarching Bandも演奏し、Calの人文字も見れました。

Dsc08759a

#15 California Golden Bearsは強敵です。先週Arizonaに負けたとはいえ、QB #9 Nathan Longshore選手のパスオフェンスは脅威です。しかし、#3 USC TrojansはNational Championshipに向けて残り3戦は絶対に負けられません。

試合は両校ともディフェンスが健闘し、予想外の6-9のロースコアで前半を終えました。Trojansは何度も相手陣深くまで攻め込みますが、TDを取れません・・・。霧が上空からColiseum内に降りてきて不思議な光景になりました。あまり良い流れがないまま、Half Timeに突入しました。

Dsc08768a

均衡した試合が、たった1つの大きなプレーで流れが変わりました。それは、Kicker #14 David Buehler選手の49yField Goalでした。実は、このKickが試合初デビューで、初めてのField Goalトライ、しかもプロでも決めるのが簡単ではない49yのField Goalを成功させたのです!!

流れというものは確実にあります。その直後のCalのOffenceは1シリーズで終了。そしてTrojansの攻撃になり、#10 Booty選手からダブルカバーされた#8 Jarrett選手への針の穴を通すような正確なPassでTD。

再びCalの攻撃を1シリーズで抑え、再度Trojansの攻撃となりました。Cal陣37yで4th down2となり、ここでTrojansはギャンブルに出ます。Timeout直後のプレーで、相手の裏を大きくかいた#2 Smith選手への37yパスが鮮やかに決まりました。Smith選手は完全にフリーでしたから、プレーコールが完全に当たったのでしょう!

結果は23-9と後半をshutdownしての逆転勝ち。まさかのOregon State戦での敗戦後からの3連勝は、スコアも内容も格段に良くなっていると感じます。これで、Pac10のConference Championが決定しました。Bowl GameもRose Bowl以上が確定です!!

しかし、#1 Ohio State-#2 Michiganが42-39と接戦だった為に、BCS Rankingは3位のまま。でも今週、伝統のライバル校である#5 Notre Dameとの対戦を控えます。ここで勝利すれば、#2に上がるチャンスは十分にあると思います。12/2のUCLA戦にも勝利すれば、自ずとBCS National Championshipへの出場は見えてきますね。

Season Ticket Holderを対象にしたBowl Game Lotteryは、Rose Bowlのみが対象で、BCS Championshipは対象外。一度は見て見たいBowl Game、気持ちは複雑になってきました・・・。

|

« PS3 | トップページ | Phoenix »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/12770221

この記事へのトラックバック一覧です: Cal:

« PS3 | トップページ | Phoenix »