« Goldfish | トップページ | Retreat »

2006年10月21日 (土)

DTW

アメリカ国内を旅行する際にLAから東海岸への大陸横断をすると、ほとんどのアメリカ系航空会社では経由便を使う割合が高いなと感じている方も多いと思います。New YorkやWashington D.Cなどの大都市へは西海岸からの直行便が就航していますが、それ以外の都市では、ほぼ経由便と断言しても良いと思います。

アメリカ航空会社が採用しているHub(ハブ)といわれるシステムの為なのですが、簡単に言うと大陸を大きく2~3つに分けて、それぞれのゾーンでHub空港(基幹空港)を作ることで、そこから近隣の中小空港に向けて接続便を飛ばすということになります。ハブ空港を中心として、自転車の車輪であるスポークのように拡がるので、正式にはハブandスポークと言います。

僕が主に使っているNorthwest Airlinesは、Detroit、Minneapolis、Memphisにハブ空港を作っています。その中でも、Detroit Metropolitan International Airort(DTW)が中心空港であり、Northwest WorldGatewayと謳っているだけあってDTWには信じられないくらいのNW機が駐機しています。

Dsc05450a

DTWにはNorthwest Airlines専用のターミナルがあり、搭乗ゲートの数はNWだけでおよそ130!! 広々としていて近代的であるのに加え、清潔感が漂い、免税店やShopも充実、しかもWestin Hotelがターミナル内にあり、ターミナル自体が横一線に拡がっている機能的な設計ですからまず迷うことはありません。広すぎるターミナルをカバーする為に、ターミナル内にTramという真っ赤な乗り物が走っているくらいですから。

Dsc05454a

Dsc05449a

DTWからはアメリカ国内のほとんどをカバー、さらにヨーロッパ各地、中米、アジア(日本)へ運航しているので利便性はかなり良いのです。次回はアメリカの大手といわれる、American、United、Delta、Northwest、Continentalのハブ空港をリストしたいと思います。

|

« Goldfish | トップページ | Retreat »

コメント

お久しぶりです。
以前わたしも、アメリカン航空のハブ空港のダラス・フォートワース空港に行って、きれいで、とても広いけどターミナル間のアクセスはとても便利だなあと思いました。それに比べて、ハブ空港でないLAXはどうなっちゃっているんでしょう?

投稿: なおこ | 2006年10月22日 (日) 23時04分

なおこさん、
LAXは最低ランクです。ターミナルの老朽化に加え、ターミナル内のショップの少なさ、床面積も乗客数から考えると十分ではないと思います。おまけにターミナル間の移動のし難さ、空港ロータリーの慢性的な渋滞と構造的な欠陥があるので致し方ありません。
United Airlines以外がLAXをハブ空港としない理由は、こういったハードな面での理由も考えられます。

投稿: パサデナ人 | 2006年10月24日 (火) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/12376083

この記事へのトラックバック一覧です: DTW:

« Goldfish | トップページ | Retreat »