« Niagara Falls | トップページ | Illumination »

2006年8月21日 (月)

Maid of the Mist

まずはこちらを堪能ください。

「MOV05521.MPG」をダウンロード

ナイアガラ滝は見た目も豪快ですが、大量の水が轟音を立てて落ちるその音が衝撃的です。さらに、巨大なMistが立ち上がり、滝から少し離れた川沿いにいるだけでもMistを感じます。マイナスイオン全開ですね。

Dsc05495a

カナダ滝(ホースシュー)には、2つのアトラクションがあります。

一つは、Maid of the Mist(霧の乙女)と呼ばれる船に乗り、滝壺付近まで行きナイアガラ滝の凄さをナイアガラ川から堪能するもので、目の前に滝が巨大な壁となり270度のパノラマで展開します。上記写真に船が見えますね??

Dsc05697a

”Ladies and gentlemen, this is a Niagara Falls!!” との船内放送があり、気分は盛り上がります。まるで嵐の中で、夢中でもがいている様なんです。写真から分かると思いますが、霧の中にいると辺りが曇って見えるんです、不思議ですよね。船首に立ってすぶ濡れになりながら記念写真を撮ることをおススメします。

Dsc05694a

もう一つはJourney behind the Falls(滝の裏側ツアー)でエレベーターで下に降りてトンネルを抜けると、滝のすぐ横まで接近できるものです。写真を撮ろうにもカメラのレンズがすぐに濡れるのでもたもたしないようにしてください。

Dsc05527b

Dsc05541a

もちろん裏側にも行くことができますが、こちらははっきり言って何だかよくわかりません。

「MOV05532.MPG」をダウンロード

どちらのアトラクションにも共通して言えること、それは確実にびしょ濡れになることです。ディズニーランドのアトラクションなどで水しぶきが掛かるかな?というものとは訳が違います。薄いビニール製の雨具を着ますが、服が濡れない程度の効果でしかなく確実に顔から頭は濡れます。もらえる雨具は、Maid of the Mistは青、Journey behind the Fallsは黄色となぜか違う色・・・。

出発前にカメラを保護するための、ジッブロックやビニール袋を用意しないと、と思っていたのですが忘れました。カメラを壊さないようにするためにも必携です。

|

« Niagara Falls | トップページ | Illumination »

コメント

Maid of mist懐かしいです。私たちはアメリカ側から乗りました。夜のライトアップもきれいですよね~。

投稿: kazuko | 2006年8月22日 (火) 05時16分

おーすごいなー。
行ってみたい!!!
動画をUPするってものすごいな。
見れたよ。動画で迫力はさらに伝わるわ。
いつか行くわ!

投稿: ai | 2006年8月22日 (火) 05時31分

kazukoさん、
アメリカ側の船着場付近を探索しようと思ったのですが、時間切れでした。夜のライトアップはいかがでしたか?

aisさん、
書き込み有難うございます。一度は行って見る価値あるところだと思うので、ぜひNewYorkと組み合わせていくと良いと思いますよ。

投稿: パサデナ人 | 2006年8月25日 (金) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/11556178

この記事へのトラックバック一覧です: Maid of the Mist:

« Niagara Falls | トップページ | Illumination »