« Atlanta | トップページ | USC Reception »

2006年6月 2日 (金)

ASCO

Georgia World Congress Centerで本日から6/6までASCOが開催されています。とりあえず、会場で受付を済ませて場内を回りました。初日なのでやはりプログラムも少なかったので、会場の下見をした感じですかね。

Dsc03954a

その後はすぐ隣にあるCNNを見学。きれいなお姉さんが施設内を案内してくれます。お天気情報のときの特殊効果をその場で見せてくれました。

Dsc03976a

建物に入ると放送現場エリアなので途中から写真撮影禁止ですが、こっそりスタジオ内を撮りました。真ん中に見える半円形テーブルにAnchor Woman(ニュースキャスター)が見えますよね。もちろん、LIVEで放送してました。

Dsc03979a

会場内を歩いていたら、偶然、大学テニス部でかなりお世話になった(勉強とテニス両方で一番お世話になりました)1つ上の先輩に遭遇。まさか同じ学会で二人とも発表だなんて・・・、Oncologyとはいえ専門は違う分野ですから驚きですね。忍者のようにすばしっこく、そして強打も出来るスーパープレーヤーだったTomoyaさんです。もちNo.1。

Dsc03980a

その後は、World Coca Colaを見学しようとDowntownに歩いて繰り出しますが、ところがどっこい、いつの間にか周りには、怖いお兄さんお姉さんがイッパイ・・・。えっ、まじでという感じで、昼間の公園にはその人達がいっぱいでした。Downtownより南西部はとても危険なエリアですので、決して一人では歩かない方がいいと思います。LAでも感じた事が無い危機感を感じました。Undergroundのすぐそばですが、道を間違えるとヤバイッすよ。

Dsc03992a

あともう少しで到着でしたが、危機感を感じたのと閉館時間になってしまったので、本日は諦めました。そして、車で同じ場所を復習したときの写真です。Martaという地下鉄ですが、ほとんどAfrican Americanの人ばかり。LAよりも色が暗い人(よりAfricanに近い)が多い気がします。

Dsc03993a

その後は、車でBuckheadのLennox Squareに行きました。ビバリーセンターのような高級ショッピングモールですね。Neiman Marcusもありましたから。帰りに、W Paces Ferry Rdを通ったのですが、ここがマジで凄い。周りは木が一杯でほとんど森の中という表現が一番でしょう。そこはSan Marino以上の敷地に、神殿のような大きな家が数々立っていて、その景色がおよそ2マイルは続いてました。奥に行けばもっと大きな家があると思われます。アメリカ南部地域も侮れませんねぇ。

明日は気になる発表が沢山あるので勉強してきます。勉強です。本当に勉強です。明後日は発表なので、帰るまでにAtlanta Bravesの試合をTuener Fieldで見てきます。

|

« Atlanta | トップページ | USC Reception »

コメント

言ってることは難しくてよくわかりませんが、国境を越えて生きてる人間はかっこいい!!!

投稿: nara | 2006年6月 4日 (日) 20時14分

naraさん、
書き込み有難うございます。でも、まだまだやるべきことは沢山あります。後悔しない様に生きて行きたいと思います。

投稿: パサデナ人 | 2006年6月 7日 (水) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/10373482

この記事へのトラックバック一覧です: ASCO:

« Atlanta | トップページ | USC Reception »