« Trojans Basketball | トップページ | Santa Barbara »

2006年1月15日 (日)

炙り大トロ

反響の大きさに感動しています。アメリカで宣伝してきてね、と言っていた大将も大喜びだと思います。

実はまだ、とっておきの写真を隠していました。というのも、寿司というものは好みがはっきりと分かれますからね。美味しいマグロを頂いた後に、そのまま続けて食べるのが至福の瞬間です。

DSC01522a

説明の必要は無いでしょう。。。

”感動の一品、炙り大トロ”

トロの脂がお好きな方には、ぜひ食べていただきたい一品です。炙ることで香ばしさを獲た大トロは、火が通った脂と、通っていない脂で、口の中で絶妙なハーモニーを醸し出します。いつもこれで失神します。

|

« Trojans Basketball | トップページ | Santa Barbara »

コメント

くあああーー!やられた!!炙りトロですかっ。唾液が。。
わたくし、普通の大トロよりも炙りの方が大好きです!!うう。。食べたい。。
最近パサデナ人さんのおかげですっかり寿司モードで困ってます。

投稿: おかん | 2006年1月16日 (月) 00時24分

おかんさんの美食心に火をつけてしまいましたね。探しましょう、LAで一番美味しいところを・・・。

投稿: パサデナ人 | 2006年1月17日 (火) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/8186111

この記事へのトラックバック一覧です: 炙り大トロ:

« Trojans Basketball | トップページ | Santa Barbara »