« Christmas | トップページ | ナマTiger »

2005年12月 8日 (木)

氷上の格闘

4大プロスポーツがアメリカにはあります。アメリカンフットボールはNFL、野球はMLB、バスケットボールはNBA、そして僕が唯一観戦していなかったスポーツがアイスホッケーのNHLです。

LA KingsとCarolina Harricanesの試合を観戦してきました。Lakersの時と同じ、LAのダウンタウンにあるStaples Centerでの試合でしたがそこにはバスケットボールコートは無く、アイスリンクが張られていました。アイスホッケーの試合なので当たり前なのですが、その様変わりにはとても不思議な感じがしました。

アイスホッケーの試合自体初めてだったので、そのスピード感と選手たちがトップスピードのまま壁に激突するドンッという音に圧倒されました。選手同志のぶつかりあいがとても激しく、ガチャガチャとスティックで叩きあう音が聞き取れます。まさに氷上の格闘技でした。攻守交替が早く、試合中ずっと首を動かし続けて左右を見ているのですが、あまりにも選手とパック(アイスホッケーの球)の動きが早すぎます。しっかりと見ていても行方を見失ってしまうことがしばしばありました。

DSC01298a

試合は3点を先行された後、第3ピリオドで2点を返しますが反撃一歩及ばず2-3でKingsの敗戦。

今日の感想を一言、バスケは熱いが、アイホは寒い。アリーナに入ったとたんに冷気を感じますので、意外と肌寒いです。アイスホッケーの観戦は、結構寒いのでしっかりと寒さ対策をして行きましょう。 寒さのあまりビールを飲むのをためらいましたから・・・。

|

« Christmas | トップページ | ナマTiger »

コメント

パサデナ人さんのスポーツ好きは留まるところ知らない感じですねー。でもまじかで見るスポーツはやっぱりテレビでは味わえない感動を呼ぶのでしょうね。
ところで、アイスホッケーの試合会場を作るのって、かなり大変そう・・・・。どうやって氷をはるのでしょう・・・?

投稿: kyoko | 2005年12月 9日 (金) 06時42分

スポーツ観戦三昧ですね。そちらに住んでないとなかなかできない貴重な体験ですから楽しんでください。その勢いでメルボルンにも来て下さい。今日ストレートインの発表がありましたのでご報告!

投稿: nancy | 2005年12月 9日 (金) 06時44分

もともとNHLのオーナーたちが、試合のない日に客を呼ぶためにはじめたのが、プロバスケの始まりなんだそうです。したがって、アイスリンクの上に板を敷き詰めて、バスケットコートの作っているようです。NBAが行われているコートの下にはアイスリンクが常にあるということです。
ラリーバードとマジックジョンソンがカレッジ時代からのライバリーをNBAに持ち込んでから、すっかりNBAとNHLの立場は逆転しましたが、、、NBAの合間にNHLをやっているような。
ちなみにあの板に思い入れがあったりして、ボストンセルティックスは新アリーナのコートの床は旧アリーナのコートの床の板をそのまま使っています。我が母校のT大学の剣道場もT教育大学の床をはがして持ってきました。日本もアメリカも変わりませんね。

投稿: tenka | 2005年12月 9日 (金) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/7540246

この記事へのトラックバック一覧です: 氷上の格闘:

« Christmas | トップページ | ナマTiger »