« 日常茶飯事?? | トップページ | ウイングレット »

2005年9月 7日 (水)

Agassi

US Open TennisがNew Yorkで開催されています。大会は2週目に入っていて、今日明日中にベスト4が決まります。

Andre Agassi が、今年の全仏Open覇者のRafael Nadalを今大会で破った勢いのある同じアメリカ人のJames Blakeをファイナルセットタイブレーク(8-6)という大接戦の末に破りました。Agassiは今年35歳でテニス選手としては、最高齢に近いと思います。サービスは早くないし、昔のようにがむしゃらなハードヒットはしません。それでも、試合巧者となりこのような素晴らしい試合をするわけですから、観客は虜になる訳です。

僕は、月曜日のMalisseとの試合をTVで見ました。Agassiは2セットを先取しましたが、その後2セットを取られファイナルセットへ突入。勢いは完全に若いMalisseにあったはずが、突如息を吹き返しMalisseのサービスをブレークし4-2とリードします。圧巻は次のAgassiのサービスゲームでした。3連続ノータッチエース、そして4本目もサービスエース級でなんと僅か4球でサービスkeepに成功し、その後の勝利となったわけです。それまでAgassiは疲れている様だと言っていた解説者も、3本連続のエースの時には、”Who said Andre (Agassi) is tired??” と絶叫していました。

Agassiは7月からウェアをそれまで10数年来契約していたNikeからAdidasに変更しました。その背景にはWifeである元女王GrafがAdidasだったことも関係あるようですが、実はAgassiが地元のLas Vegasに開校した学校をはじめとするAndre Agassi基金に対して、Adidas社からの理解と今後の協力の約束があったと言われています。Lance Armstrongをはじめ、海外の超一流スポーツ選手のこのような社会貢献は本当に素晴らしいものです。

Andre Agassi基金     http://www.agassifoundation.org/

|

« 日常茶飯事?? | トップページ | ウイングレット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/5843870

この記事へのトラックバック一覧です: Agassi:

« 日常茶飯事?? | トップページ | ウイングレット »