« アルミニウム学部 | トップページ | Ms. Jackie Johnson »

2005年8月24日 (水)

宅急便

アメリカで不足しているもの、それは間違いなくサービス精神だと思います。いろいろな所で、ほんの少しのサービス精神があってくれれば、消費者が不快な思いをしなくて済むのになと何度思ったことか・・・。

日常生活でアメリカ生活にあって欲しいもの、それは宅配便の時間指定サービスです。現在、日本で宅配便は、時間指定サービスは当たり前、ゆうパックでさえもです。さらに、土・日曜日の配達もしてくれます。電話一本で自宅に荷物を引取りにも来てくれる様になりました。

ところがアメリカはどうでしょうか? もちろん時間指定も出来ず、しかも土・日曜日の配達はUSPS、UPS、FedEx、DHLなど、ほとんどの会社がサービスしてないと思います。はっきり言ってこれは不便です!! 早急なサービス体系の構築を希望したいものです。

|

« アルミニウム学部 | トップページ | Ms. Jackie Johnson »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/5631079

この記事へのトラックバック一覧です: 宅急便:

« アルミニウム学部 | トップページ | Ms. Jackie Johnson »