« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

Hurricane Katrina

ニューオーリンズを中心にハリケーンの被害は尋常でなく、連日ニュースで放映されている街並みを見ると悲惨としか言い様がありません。一刻も早くと、人道支援が各地から出発しており、被災地が早期に復興されることを望みます。

東海岸からのパイプラインが止められ、Gas Priceにも影響が出て各地で軒並み値上がりしているようですが、一部の地域ではガロン当たり$6を越えている地域もニュースで放映されていました。さらに給油する車でGas Stationの前は大渋滞の列を作っていて、インタビューされる人々の顔色、表情は良くありません・・・。

幸いCaliforniaはHurricaneとは無縁の地域ですが、大地震も過去に起きており、いつ自然災害が自分の周りに降り注いでくるか分かりません。自分が安全に生活できていることに感謝です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火)

TAISEI

Caltechは全米屈指の工科大学です。あのアインシュタイン博士も教鞭を振るっていた事もあるそうです。

仕事帰りにCalifornia Blvd.を通っていると、そんな歴史のある工科大学内を一部工事しているのが見えました。ぜんぜん意識していなかったのですが、ふと視界に日本で見たことのあるマークが横切りました。何かなと今度は注意していると、もう一度見えて、それは日本の大成建設のマークがFlagになっていたのです。やはり、アメリカでも工業Technologyは進んでいて、当然日本の企業ではないと思い込んでいましたから、それはびっくりしました!!

DSC00067b

それと同時に、こんな名門大学の工事を請け負っているんだと思うと、日本の企業も頑張っているんだと関心してしまった次第です。ちなみに僕はTAISEIの回し者ではありませんので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

Tofu

二日連続で食べ物ネタになりますがご勘弁下さい・・・。

今日はDさん、ノリィ夫妻、それから新しく来られたRyuさんとKorean Tofuを食べてきました。Tofuは豆腐なのですが、意味するものは韓国料理言うでスンドュブです。5段階の中から自分の好きな辛さを選択できて、中身は牛、豚、Clam(アサリ、ハマグリ)、シーフードがあります。土鍋に入ったおこげが出来るグリーンピース入りのあつあつご飯と、一緒に食べます。キムチ、ナムル、チジミ等の付けあわせが無料で付いてくるもの面白いです。

いつもは超激辛(5段階中の5の最強の辛さ)を選択するDさんでしたが、昨日は意外にもPork Katsuretsuを注文されてました。一切れ頂きましたが、これがまたサクサク感があって日本のとんかつとして考えても充分な合格点でした。

やはり、Asian foodは口に合いますよね、お腹の満足度も高いです!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

Baby back Rib

久しぶりにとても暑い週末です。最近のちょっとした涼しさで、忘れかけていたあの強すぎる陽射しを浴びました。やはりこれがCaliforniaの夏ですね。

Burbank近くのGolf Courseに行って来たのですが、コースのすぐ横に道路が走っていて、ネットがないのでミスショットしたらヒヤヒヤものでした。ラウンド後は、全員が何らかの脱水症状を訴えている状態でしたので、そのままTony Roma'sに行き冷たく冷えたビールと、美味しいRib Steakを頂きました。

アメリカンスタイルの食事は、ほとんどが1食で飽きてしまうものが多いのですが、唯一美味しいと断言できるのがRib Steakです。おそらく、どこのSteak Houseで食べてもこのRib SteakとPrime Ribはハズレがありません。Ribは、BBQソースが何度もかけられながら焼かれていて、とてもジューシーでしかもボリュームがあります。

DSC00046c

写真は左のしゅうさんがSt. Louis Rib 、右のkazukoさんがBaby back Rib を持っています。気持ちBaby backの方が小さいのが分かりますでしょうか??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

Ms. Jackie Johnson

日本の皆様、お待たせしました。今を時めくKCAL9のお色気ウェザーキャスター、Ms. Jackie Johnson を紹介します。ご存じない方は7/11の記事をご覧になってください。

こんな光景ヤバいなぁと思いつつも、早速テレビを相手に写真を撮ってみました。前々日、ゴルフのスイングチェックのために16連写にしていたので1枚目は恐ろしい写真に・・・、なんと1枚に16人のJackieが写っているではありませんか。急いで設定を直してもう一度アタック、タイミングがつかめず何枚か撮影し、何とかお見せできる写真が撮れました。

DSC00026c DSC00025b

日本までこのお色気が伝わったでしょうか?このネタは、ヲタクの領域に突入しかかっているのでこの手の写真はこれっきりとさせて頂きます・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

宅急便

アメリカで不足しているもの、それは間違いなくサービス精神だと思います。いろいろな所で、ほんの少しのサービス精神があってくれれば、消費者が不快な思いをしなくて済むのになと何度思ったことか・・・。

日常生活でアメリカ生活にあって欲しいもの、それは宅配便の時間指定サービスです。現在、日本で宅配便は、時間指定サービスは当たり前、ゆうパックでさえもです。さらに、土・日曜日の配達もしてくれます。電話一本で自宅に荷物を引取りにも来てくれる様になりました。

ところがアメリカはどうでしょうか? もちろん時間指定も出来ず、しかも土・日曜日の配達はUSPS、UPS、FedEx、DHLなど、ほとんどの会社がサービスしてないと思います。はっきり言ってこれは不便です!! 早急なサービス体系の構築を希望したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

アルミニウム学部

今日は恥ずかしい話を一つ。

アメリカの車のナンバープレートには、ほとんど何らかのカバーが付いていて、ディーラーの名前だったり、スポーツ店名だったりします。その中でも一番多いのがやはり、自分の卒業した大学を入れたプレートカバーでしょう。USCの場合、Medicine、Faculty、Trojansなど学部名や所属先が多いのですが、実はよく目にするのがAlumniですよね。

この単語を知らなかった来米当初、僕はてっきりアルミニウム学部とばかり思っていました・・・。”アメリカだからいろんな学部があるもんだぁ~。アルミニウムの専門家養成なのかね、工学部とは違うんだ~。”と関心していたものですが、どうもUSCにはEngineering、Architectureがあるものの何となく怪しいなと次第に分かってきて、思いきって辞書で調べました。ご存知の通り、ああ恥ずかしや、Alumni = 同窓生でした・・・。

自分の単語力のなさに愕然としましたが、今となっては半年前の良い思い出です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月)

デジカメ

5月末のLaboで行ったのYosemiteへの旅行の際にデジカメが壊れてしまい、それ以来写真を取っていませんでしたが、なおこさんが日本へVacationを取るとの事でNetのSony Styleでデジカメを購入し、LAに戻られた先週末に届けていただきました。Dさん、おとんさんの写真の出来からEOSシリーズと迷いましたが、ステップアップが必要と考えて、Sony DSC-H1というハイエンドデジカメにしました。5.1Mega Pixelですが12x Zoomが利くので面白い写真が撮れそうです。

昨日は、Pasadena、AlhambraのApartment探しで街をぐるぐる回り、ありとあらゆる空き物件をチェック。途中、Old Pasadenaで休憩しJumba Juiceで一休み。ポカポカした陽気が漂う和やかな店内を撮ってみました。さらに昨日の暑さ、強烈な日差しを上手く表現できた一枚です。

DSC00006c DSC00009c

夕飯は、またしてもK夫妻(しゅうさん、kazukoさん)にお世話になり、美味しいしゃぶしゃぶを頂きました。食べること、会話に夢中のあまり写真を撮るのを忘れたことは言うまでもありません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

明太子祭り Sponsored by オーケーエー

日本に一時帰国された、kyokoさんとTiger君がL.Aに戻られました。福岡からのお土産を持ち帰られたのですが、福岡といえば博多、博多といえば明太子ですよね。

以前から私たちの間で美味しいと話題になっていた、稚加栄の明太子がはるばる海を越えL.Aに上陸しました。さらにさらに、Sponsor?! のご好意でもう2社の明太子(そのうち一つは激辛)を加えた3種類で、密かに明太子祭りin Alhambra Sponsored by オーケーエーが開催されました。

見た目から繊細で、とても決め細やかな粒と、上品な味わい、辛さのバランスが他とは大きく存在感を異します。一切れ口にしただけで、ついご飯を頬張りたくなり、温かいご飯の上に乗った明太子を目にするとそれはもう至福の極みです。”一切れでご飯一杯、皮でさらにもう一杯”と言っていたS司さんの言葉にうなずきながらも、自分の箸は休まず状態でした。

いつも美味しい食事を提供してくださる皆様方に感謝します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

案内人

所属する研究室に、新しく日本から赴任された方が来られたので初めて生活のセットアップの手伝いをしました。もちろん自分ひとりでは、分からないことも多かったので、経験と知識が豊富な先輩二人にバックアップしてもらいながらですが・・・。そして急遽、先輩方のお宅を見学させていただくことになり、突然の訪問にもかかわらず快く引き受けてくださった奥様方お二人に感謝です。

自分が来た時の状況を思い出しながら、こうして他の方に案内している自分を見ると、だいぶアメリカでの生活に慣れたんだと実感。それでも、自分が経験していない家探し、車探しは今後の困難が予想され、自分としても今後の新居探しは充分にありえることなので人一倍真剣になっています。

昼間にゆっくり街中を車で走る事自体、考えてみると初めてだったので幾つかのCityを見て回ると、地域による街並みの違いを実感できてとても新鮮でした。自分としても本当の意味での一人暮らしのイメージが涌いてきているので、実行に向けて進んで行きたいと思ってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月17日 (水)

Verbena

Verbena をご存知でしょうか? きっと植物だと思うのですが、僕はおそらく目にしたことは有りません。

少し良いホテルにステイした際の楽しみといえば、Amenityです。”このホテルはどこのAmenityを採用しているのか?イメージと合っているかな?”と思いバスルームに行った際に真っ先にチェックします。いろいろなAmenityを見てきましたが、一番印象的だったのが、Kauai Hyattにステイした際に置いてあった、Portico社のVerbenaという製品でした。

アメリカ人は体臭が強いせいか、かなりきついフレグランスであったり、デオドラントを使っていることが多いです。そのことから分かるように、いろいろなアメリカ製品の香りは、強すぎたり、あるいは人工的であったりすることが多いと思います。その中でこのVerbenaのシャンプーとソープは、柑桔系のすっきりとした香りなのですが、今までとは何だか違う初めの匂いでした。柑桔系なのですが、始めの刺激的な強さがなく、柔らかに香ります。それでいてしつこくなくとても上品です。匂いがきついのは好きでないので、この香りはとてもrelaxできました。

日本に帰ってからかなり探しました。それでもVerbenaを使った製品はほとんど見つけられず、僕が知っている中ではフレグランスで有名なL'OCCITANEが扱っていましたが、印象に残った香りとは少々異なりました。

PorticoはNYに本店があり、全米でいくつか店舗があったのですが、一番近くてラスベガスだったので、弟が遊びに来てラスベガスに行った際に、念願かなって購入することが出来ました。やはりこの香りは一番のお気に入りです。しかし、今日久しぶりにネットで調べてみると、いくつかあった店舗はラスベガスのみになってました・・・残念。ただOn Line Shopがあるので興味のある方はどうぞ試してみてください。Bath製品だけでなく、センスの良い家具や照明も取り扱っています。

Portico Home  http://www.porticostore.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月16日 (火)

Bobblehead

いろいろな面白い物、珍しい物を集めるのが趣味なのですが、その中でも商品に一緒に付いてくるコラボレートグッズには特に目がありません。

Kobe

アメリカに来てから初めて手を出してしまったのが、現在Hamburger shopのCarl's Jrで展開されているL.A Lakers Bobblehead です。Bobbleheadとは、写真を見てもらえば分かると思いますが、いわゆる首振り人形です。これがまた精巧に良く出来ていて、Upper Deckというスポーツ用品グッズ(例えばトレーディングカード、選手実着用ユニフォーム、バットなど)を専門に取り扱う会社が監修しているので、納得です。今回5選手が対象になっており、もちろん一番人気はKobe Bryant選手です。

残念ながらこのキャンペーンは、タダでもらえるのではなくコンボを購入すると1つ購入できる仕組みです。ちなみにSouthern Californiaの店舗限定らしいので将来Collecter's Itemになるかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

Big Server

今日は21時からCaltechでDさん、Peterとの3人で1時間半ほどTennisをしました。Dさん、Peterはフラット系で球がとても早く、スピン系である僕にはとても厳しく、たいてい2~3球のラリーでスピードについて行けず打ち負けてしまいます。

始めにDさんと、1面を使ってラリーをしましたが、今日は何だか調子よく5~6球は良い球でラリーが続きました。おそらく、ガットを張り替えたせいもあってとても飛びが良かったのだと思います。途中から隣のコートでプレーしていた男性を交えてダブルスをすることに。

僕とPeter、Dさんと男性のペアで試合をしたんですが、やはり調子良いのは続いていました。トスが安定しないので、いつもDouble Faultが多く、パートナーに迷惑をかけることが多いのですが、今日は絶好調!!Big Server となり面白いようにFirst Serveが入ってポイントが簡単に取れ、Double Faultもほとんどなく自分のサービスゲームを全てKeepすることが出来ました。試合中でもやはり、DさんとPeterとのラリーは壮絶です。リターンがとても速いし、ボレーもお見事、更にはコート外に振られてからの切り返しがアングルショットで決まるなど、コート内で見ていても気持ちが良いほどのNice Shotでした。

結果、最後も自分のServeをKeepすることが出来て、7-5で勝利しました。アメリカに来てから一番Tennisが良かった日だったと思います。これからも続くことを期待したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

Catalina Island

お世話になっている先輩方2家族(ダブルK)と一緒にCatalina Islandへ遊びに行って来ました。LA Areaからは、SanPedro、Long BeachなどからAvalonまで高速フェリーが出ていて1時間15分でCatalina Islandへ到着します。今回は同じSan Pedroから出航するCatalina Classic Cruisesを利用しました、値段がExpress(高速フェリー)に比べると$18位安いのですが、時間が約2時間程度かかります。

2時間の船旅でしたが、全員船酔いすることなく無事に下船。しかも朝からずっと曇っていた天気も、島周辺到達すると海上に雲のカーテンが出来ていて、島内は気持ち良いほどの快晴でした。そこにはLAと全く事なる街並みと、漂うリゾート感に、皆、大興奮でした。

11時30分と少し早かったですが、チェックしていたお目当てのSeafoodレストランへ直行。港が見渡せる海沿いのオープンテラスの座席に案内され、まずはビールで乾杯!! 目の前に広がる果てしない青空、眩しい位の太陽、アルコールの助けもあり否が応でもリゾート気分は盛り上がります。Seafood Salad、Fish And Chipsをシェアし、各自Local Fishを頂きました。

驚いた事に島内の交通手段は、ゴルフカートが主体です。環境保全にも一役買っていると思われます。観光ツアーに参加し、高台から湾内を見渡しましたが、これが本当に絵になります。満腹感に加え、朝早かったこともあり心地よいバスの搖れでほぼ全員が爆睡。その景色以外の記憶が・・・・・。Avalonの街を見て回りながら、アイスクリームを食べ、Submanine TourでちょっぴりTropical Fishを観賞、やがて帰りの船の時間となりました。

夕飯は、San Pedro港からすぐのFishmarketで新鮮な魚介を頂きました。エビのFajita、カキフライ、Seven Seaスープを注文しましたが、3人前を注文したはずのFajitaは、山盛りで7~8人前はあるぐらいの量でびっくり。周りはメキシカン率99%以上の異様な雰囲気ですこしビビります。料理が器でなく直接トレーに盛られるところは??ですが、味は合格点は付けられる出来でしょうか。

ここで一句。メキシカン、一人一鍋、一プレート。

意味不明と思いますが、実際に行ってみると分かると思います。K夫妻、企画および車の運転お疲れ様でした。とても楽しく過ごせました、写真の出来が楽しみですね!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

Boba Tea

仕事帰りに珍しく、Santa Anita Mallへ行ってきました。日本にいる親友からのリクエストで自転車用を品探しに行ったのですが、平日なのにもかかわらず駐車場を探すのに一苦労・・・。しかもモール内には若いカップルのアメリカ人や家族連れが沢山いて、混雑していて驚きです。仕事を17時で切り上げてこんなところに居たか・・・という感じですかね?

アメリカに来て良かったと感じる事のひとつは、Boba Tea が気軽に飲めるという事です。くだらない事なのですが、食生活に苦労しているので、今では必要不可欠になってます。学生時代にHawaiiに行った際に初めて飲みましたが、グミの食感が好きでそれから病みつきになりました。日本でも町田に、珍珠ミルクティー(ブラックパールミルクティーと呼ばれてました)を売っている店があって好き好んで通ったものでした。

以前からチェックしていたSanta Anita Mallのフードコート内にあるLollicupのBaba Milk Teaを注文。この店のBobaは非常に柔らかく、少し甘みが強く、ミルクティーもSoyみたいな感じで濃厚でした。そこで勝手にランキングして見ました。

1.Tea Station (Valley) Tea Stationは幾つかありますが、ここのTea StationのBobaは柔らかいだけでなく少し歯ごたえがあり、甘すぎず、Bobaが沢山入ってます。そしてBlack Milk Teaはあっさりしています。バランスがとても良いんです。しかもいつ飲んでも美味しく一番のお勧めです!!

2.Lollicup (Santa anita) 疲れた時に欲しくなる甘みでしょう。Bobaの柔らかさには驚きます。 

3.ラボ近くのPanda Station $1と安いのでつい買ってしまいますが・・・マズイ。う~ん、Bobaは粉っぽいし、しかも”バリカタ”です。Milk Tea Boba風味入りといった表現が適切でしょうか・・・。

結論:Bobaは清潔感のあるお店で買いましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

PGA Championship

明日の木曜日から、男子PGAツアーのメジャー最終戦である、PGA ChampionshipがNJで開催されます。Tiger Woodsのメジャー年間3勝目が達成されるかどうかが注目されるところでしょうか?

今日の新聞でTigerの素晴らしいコメントを見つけたので紹介します。

``You can always be better the next day. That's how I look at golf and how I look at life. You can always, always be better.''

Tigerは昨年、元モデルでスウェーデン人のErin Nordegren (エリン・ノルデグレン) さんと結婚しました。公私共に充実し、何事にも前向きに生きて行く姿勢がこのコメントから伺えますね。

nordegren

トリビアをひとつ。Tiger Woodsは、Pasadenaからも近いLA County内のCypress, CAで1975年12月30日に生まれました。僕と誕生日が9日しか違わない同級生ということになります。何だか、とても嬉しい気分です。

Tiger Woods公式日本語版HP http://www.tigerwoods.com/jp/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

Racket

Weekdayの何日かは、仕事が終わった後の20時頃からCaltechのTennis CourtでTennisをします。今日に限って、メンバーの中心であるラボの先輩のDさんが、先週末のDivingの影響からか風邪を引いたため、PeterとNaokiさんと3人でTie Break形式で1時間半くらい汗を流しました。

今日はガットが切れてしまい、Naokiさんが最近購入されたWilsonの新製品のRacketを借りました。カラーリングがとてもカッコよく、しかもボールがよく飛びます。Racketの性能もそうだけど、やはりframeの寿命もあるんだと実感しました。

プレーの合間で少し休んでいると、体が冷え込んできてしまいました。そういえば、最近はとても過ごしやすい気候が続いている気がします。カリフォルニアらしくない、蒸し暑かった3週間前と比べると夜もそうですが、昼間の気温も落ち着いてきました。

JackieのWeather Newsでよく見てみると、LAエリアは、海岸部とPasadena周辺の少し内陸部でさえも意外と温度差があるので驚きますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

My Tennis Court

昨日は第7回Nibei Cupに参加しました。Malibu Country Clubで行なわれたのですが、海をimageさせる名前とは大きく異なり、Malibuに隣接する山々の中にある山岳コースでした。やはり海は見えませんでしたが、高台から見下ろした景色は最高でした。

その後、Woodland HillsのKaiser Permanente病院の外科部長をされている永川先生のお宅で行なわれた、Home partyに参加しました。West Hillsより少し山に入ったところにセキュリティゲートがあり、そこで名前を告げてゲートの通過を許されると、そこには、高級住宅地が拡がっていました。一つ一つの家が、ゆとりを持って作られており、すぐ裏には大きな山と、自然が残されています。

早速、永川先生のお宅にお邪魔しました。アメリカらしい庭にあるプール、プールサイドテラスにはもう驚きませんでしたが、きれいに手入れされ美しい色鮮やかなの花が咲き乱れるGarden、庭の先にある山の中腹までもが敷地内と聞き、驚きでした。そしてその先にはなんとナイター完備のTennis Courtが・・・・・。う~ん、凄い。凄すぎです!!

美味しい食事と、お酒で会話は弾み、時間の経過と共にPartyは和やかな雰囲気となり、運動で疲れた体も癒される感じでした。日本から移住され、アメリカで活躍されている方の理想的な生活像を目の当たりにしました。招待してくださった永川先生ご夫妻に改めて感謝致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

Newport Beach

Orange Countyの高級住宅地と言われるNewport Beachに行って来ました。

その名の通りBeachもありましたが、有名なBeachと比較すると小さい感じでしょうか? 新興住宅地なのか、家は同じような作りの家が並び、比較的新しい建物で各家にプールがありそうな感じです。Newport CenterにあるショッピングセンターのFashion Islandは、敷地内に何本も背の高いヤシの木が植えてあり、屋外に店舗があるためか他の何処とも違う高級な雰囲気が漂っていました。

やはり、Neiman Marcus はアメリカにある幾つかのデパートの中で断トツに格が違います。イタリアをはじめとする海外高級ブランドの宝飾品、服飾品店が入店し、各フロアの商品の陳列方法も革新的です。買い物に来ている人々も、何か違う感じがするのは気のせいでしょうか? そして、一番驚いたのが、トイレでした。また、トイレネタで申し訳ないのですが、どこかの高級ホテルに迷い込んだのかと思うくらい落ち着いていて、しかも大理石がふんだんに使われ豪華の一言に尽きます。ほんと、デパートのトイレの域を遥かに超えてますっ!!

South Coast Plazaがブランド品の充実さで有名なショッピングセンターですが、いつも混雑していて少し落ち着かないので、そんな方には少し遠いですが、Newport Beachがおススメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

雑誌

英語の勉強と趣味の充実のため、月刊誌のGolf Magazineを購読しています。毎月、郵送で送ってくるのですが、これがまた年間購読料がとても安くて驚きです。

通常、1冊$3.99なのですが、年間購読すると12冊でたった$16.00でしかも送料も掛かりません。しかも2年間の購読契約にすると24冊で$24にまで割引されます。1冊あたり僅か$1.33と$1.00で、割引率にすると1年だと67%、2年だとなんと75%!!

ほとんどの雑誌で、こういった割引購読サービスがあると思いますので、使わない手はないですよね。それにしてもこの割引率で儲けが出るのでしょうかね??消費者にとってはとても良いことなんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

ガソリン

LA Areaでは、無鉛ガソリンは3種類に分かれています。オクタン価の違いから87、89、91となりオクタン価が高い方がプレミアムガソリンでHigh Performanceとうたわれます。

Grand Canyonに行った際のAlizonaのGas Stationでは、確か2種類しかなかった気がします。87と91だったかな??州によって値段も違いますし、販売されるオクタン価も異なります。Alizonaとか、Utahとか内陸地なのにLAよりもガソリンが安いのは何故でしょうかね。

ちなみに日本では、レギュラー、ハイオクの2種類がありますが、日本のオクタン価はアメリカよりもかなり高いようです。ハイオクは100、レギュラーでも90だそうですよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

アップグレード

空港のチェックインカウンターで、思いがけないアップグレードの待遇を受けると大変嬉しいものです。自分自身での二回の経験を踏まえて、私見ですがお話します。

まず、一番大事なことは、予約している搭乗予定のエコノミークラスが満席であることが絶対条件となります。航空会社は、なるべく搭乗率を上げたい為にキャンセルを予測して実際の席数以上の予約を取る事がほとんどです。つまりOver Bookingがなければ、タダでアップグレードされることはないと考えられます。

一般的に言われている、”なるべく遅くにチェックインするとアップグレードされやすい”についてですが、これは間違いではありません。おそらく、ほとんどがこのケースになるのではないでしょうか?しかしながら、狙って確実に取れるわけではありません。運任せというよりむしろ地上職員の判断と言っても過言ではないでしょう。あまり遅れると飛行機に搭乗できない可能性もあるので御注意を。日系航空会社なら大丈夫だと思いますが、外国系ではチェックインが締め切られることもあります。

僕が経験したケースをお話します。上記との大きな違いはチェックインは通常通りに済ませ、座席指定された搭乗券もすでに発行されていたという点です。出国審査を済ませ、搭乗ゲートから改札の機械に航空券を通して半券を受け取り、さあ機内へという一歩踏み出した時でした。

”お客様、大変申し訳ございません。あいにくお客様がお座りになられるはずの座席が、満席のため変更となりました。代わりにビジネスクラスのシートをご用意させていただきましたので、どうぞお楽しみ下さい。”

その時、お盆のシーズンのため航空会社のインターネットでも満席で予約キャンセル待ちも出来ない状況でした。知り合いの旅行会社の方に頼んで、空いていたらすぐに座席を押さえて欲しいとお願いし、数日前にかろうじてY Class(正規普通航空運賃、前回のBooking Classを参照下さい。)で予約できた状況でした。おそらく、このケースではエコノミークラスに予約が入っている中で一番Booking Classが高かった事が、アップグレードされた要因なのではと考えられます。

もう一つ忘れてはならないのが、航空会社マイレージ上級会員です。NWの場合マイレージ上級会員とは1年間に25000飛行マイル以上または、30フライト区間以上から設定され、順にSilver、Gold、Platinumと上級になります。アップグレードの順位付けは、Booking Classと上級会員が関連し、航空会社が独自に設定していると思われるので、そこまでは僕も把握できていません。

当日の混雑が予想されて、Booking Classが高ければ遅くチェックインしてアップグレードに賭けてみても良いかもしれません。チェックインの際に地上職員の方が、機械を叩きながら困りだしたら、チャンスかもです。その時は、機会を見計らって”ビジネスはどうですか?”と言ってみましょう。

その他、大手旅行会社で購入の格安航空券や、クレジットカードのplatinum以上の会員でクレジットカード会社の予約サービスを利用してアップグレードを受けたとも聞いた事があります。僕のもう1回のケースは、天災によるフライトのキャンセルで、他社の代替便となった際に”ビジネスにしてください!”と強気で交渉した際にアップグレードされました。

次回は、Over Bookingの際に募集されるVolunteerについてお話します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

灼熱

先週末、仲良くして頂いている方々と灼熱のPalm SpringsにGolfしに行って来ました・・・。

暑く、暑く、暑い!! 暑いっ!

未体験の華氏115度越え、まさかのサンダーストーム、雨が降ったため暑いだけでなく日本を思い起こさせる湿度の高さとなり、不快指数はうなぎ登りでした。

そんな過酷な条件の中、Pete Dye設計の超難コースであるPGA West Stadium Courseを回りました。数え切れないほどのバンカー、常に池を意識させるコースレイアウト、グリーン周りも起伏だらけであり、1ホールに幾つもの罠が待ち受けていました。暑さと湿気で、常に全身の毛穴から汗が噴出し、いくら水分を取っても体が足りないと言ってきます・・・。Golfを楽しんだというよりむしろ精神修行をしたと言った方が良いかもしれません。

対照的にLa Quinta Resort&Hotelでは、プールで泳いだり、夕食に皆でメキシカン料理を食べたり、ゴルフ談義をしたりと、relaxして楽しく過ごせました。

お陰様でLAに帰ってきたら、涼しいと感じられるようになりました。これで冷房なしの生活も続けて行けそうです。皆様もぜひ、灼熱の砂漠ツアーで本物の夏を体験しませんか?

Palm Springsよりもすごいと言われるDeath Valleyの暑さは恐ろしくて想像出来ません・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »