« Ms. Jackie Johnson | トップページ | Tofu »

2005年8月27日 (土)

Baby back Rib

久しぶりにとても暑い週末です。最近のちょっとした涼しさで、忘れかけていたあの強すぎる陽射しを浴びました。やはりこれがCaliforniaの夏ですね。

Burbank近くのGolf Courseに行って来たのですが、コースのすぐ横に道路が走っていて、ネットがないのでミスショットしたらヒヤヒヤものでした。ラウンド後は、全員が何らかの脱水症状を訴えている状態でしたので、そのままTony Roma'sに行き冷たく冷えたビールと、美味しいRib Steakを頂きました。

アメリカンスタイルの食事は、ほとんどが1食で飽きてしまうものが多いのですが、唯一美味しいと断言できるのがRib Steakです。おそらく、どこのSteak Houseで食べてもこのRib SteakとPrime Ribはハズレがありません。Ribは、BBQソースが何度もかけられながら焼かれていて、とてもジューシーでしかもボリュームがあります。

DSC00046c

写真は左のしゅうさんがSt. Louis Rib 、右のkazukoさんがBaby back Rib を持っています。気持ちBaby backの方が小さいのが分かりますでしょうか??

|

« Ms. Jackie Johnson | トップページ | Tofu »

コメント

おおー!リブですねえ。ビールとの絶妙なハーモニーを思い出します・・・結構日本人の味覚に合っていると思うのですがあまり日本では見ないような気がしますね。やはり欠点はサイズですかね・・・おかげで私は体重が戻りません。
でもまた食べたいなあ。

投稿: おだし | 2005年8月29日 (月) 03時59分

やはりリブはアメリカ料理の王様でしょう。私はアメリカに来て一番嬉しかったことはこのリブとビールの組み合わせを発見したことといっても過言ではありません。アメリカの薄いビールもこのちょっとしつこいリブのソースにあわせるとぴったり!!おだしー、日本で(できれば東京で)おいしいリブが食べられるところがあったら教えてください。
ところでしゅうくんはどうしてそんなに困った顔をしているんだろう??

投稿: おとん | 2005年8月30日 (火) 16時26分

おだしーさん、おとんさん、賛同有難うございます。そういえば日本にもTony Roma'sはありますよね、それ以外ではあまり無かった様な気がします。やはりRibよりも松坂牛(但馬牛)ステーキの方が我々の味覚には一番合うのではないでしょうか・・・。

投稿: パサデナ人 | 2005年8月30日 (火) 23時59分

この写真を取った時は、じんましんと汗疹のダブルの発症で、とても痒かったんです。
現在はじんましんは治りましたが、汗疹のがまだ治りません。
良い治療法があれば、おしえてください!!!!

投稿: しゅう | 2005年8月31日 (水) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/5685595

この記事へのトラックバック一覧です: Baby back Rib:

« Ms. Jackie Johnson | トップページ | Tofu »