« 案内人 | トップページ | デジカメ »

2005年8月20日 (土)

明太子祭り Sponsored by オーケーエー

日本に一時帰国された、kyokoさんとTiger君がL.Aに戻られました。福岡からのお土産を持ち帰られたのですが、福岡といえば博多、博多といえば明太子ですよね。

以前から私たちの間で美味しいと話題になっていた、稚加栄の明太子がはるばる海を越えL.Aに上陸しました。さらにさらに、Sponsor?! のご好意でもう2社の明太子(そのうち一つは激辛)を加えた3種類で、密かに明太子祭りin Alhambra Sponsored by オーケーエーが開催されました。

見た目から繊細で、とても決め細やかな粒と、上品な味わい、辛さのバランスが他とは大きく存在感を異します。一切れ口にしただけで、ついご飯を頬張りたくなり、温かいご飯の上に乗った明太子を目にするとそれはもう至福の極みです。”一切れでご飯一杯、皮でさらにもう一杯”と言っていたS司さんの言葉にうなずきながらも、自分の箸は休まず状態でした。

いつも美味しい食事を提供してくださる皆様方に感謝します。

|

« 案内人 | トップページ | デジカメ »

コメント

明太子祭りは、盛況でしたね。今回運び屋だった私も大変嬉しく、皆さんの笑顔を堪能しました。しゅうさんが、ビールをやめ、白米に切り替えていたのにうけました。やっぱり、明太子には白いご飯ですね。
海外滞在の一番の収穫って、日本のいろんな地域の人達と友達になれることですよねー。金曜会のメンバーが帰国してもまた日本のどこかで、ご当地祭りやりましょう。

投稿: kyoko | 2005年8月22日 (月) 10時48分

Kyokoさん、こんにちは。そういえば真っ先にご飯に飛びついたのは、しゅうさんでしたね!! 全員が喜んで食べていたと言うことで、大成功の明太子祭りでした。ご当地会、賛成です。1年に1度は、メンバーが集合してどこかで開催したいものですね。僕の時は落花生祭り、はたまた梨祭り・・・??(千葉)

投稿: パサデナ人 | 2005年8月22日 (月) 17時28分

こんにちは。ヨセミテ引率ツアーから帰ってまいりました。子供たちは元気で可愛かったですが、ハーフドームを前にして、必死にリスを追いかけていたり、セコイアの木にたどり着いた瞬間に帰ろうといい始めるなど、なかなかの悪魔ぶりでした。
明太子祭り、すばらしいですね。千葉といえば、銚子のいわしも有名ですね。銚子まで、食べに行ったことがありますが、特に魚屋さんのものと変わらなかった印象がありますが...。うちは横浜ですので、中華街祭りや、ハトサブレー祭り、鎌倉大仏祭りなどでしょうか?

投稿: D | 2005年8月25日 (木) 16時19分

Dさん、お帰りなさい。水のないヨセミテだったようですね。5月に皆で行った時は、あれほど水量豊富で、あふれんばかりの滝だったのに・・・。想像できません。横浜といえば、忘れてはいけないのは、やはり崎陽軒でしょうか。崎陽軒シウマイ祭り!!これもご飯がすすみそうで良いですねぇ。

投稿: パサデナ人 | 2005年8月25日 (木) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/5565042

この記事へのトラックバック一覧です: 明太子祭り Sponsored by オーケーエー:

« 案内人 | トップページ | デジカメ »