« 洗車 | トップページ | TV Show »

2005年7月14日 (木)

マイヨ・ジョーヌ

ツールドフランスは、順調に経過し今日までで第12Stageを終了しました。

フランスをほぼ1周するこの自転車レースは、アルプス、ピレネー、中央山塊の山岳地帯を越え、全選手憧れのパリ・シャンゼリゼにたどり着くまでの約3千6百キロをわずか23日間(2日間は休息日)で駆け抜けます。1日の平均走行距離170キロ、高低差は2600メートルに達し、選手たちが毎日消費するエネルギーは7千キロカロリーともいわれ、尋常な体力、精神力ではとても耐えられません。

ツアー中に黄色のジャージを着ている選手は、実は一人しかいません。前日までで総合首位の一人だけが、マイヨ・ジョーヌという黄色のジャージを着る事が出来ます。第9Stageで一旦他の選手に渡りましたが、現在はランス・アームストロングがマイヨ・ジョーヌです。最終日最終Stageが終了した段階でのマイヨ・ジョーヌだけが最高の栄誉を手にすることが出来ます。

自転車競技は、チームスポーツですが、野球、アメフト、サッカーなどの他のチームスポーツ一般とはかなり異なります。エースと呼ばれるトップの選手はチームに一人だけで、残りのチームメイトは全員そのエースを完全にアシストします。エースの存在は絶対なんです。

ランスの6連覇は、チームメイトの協力無くしてはありえません。実際ランスは、昨年まで優勝の際のコメントで真っ先にチームメートを称えていました。

Live Strongのリストバンドがなぜ黄色をしているのかお分かりいただけたでしょうか??

|

« 洗車 | トップページ | TV Show »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120825/4981200

この記事へのトラックバック一覧です: マイヨ・ジョーヌ:

« 洗車 | トップページ | TV Show »